2020年 マクロ福袋-まとめ

1月19日に2020年最初のマクロ勉強会をしてきました。今回は「マクロ福袋」ということで、参加者皆さんが日々感じておられる不便なことや、非効率的なことを勉強会で発表してもらって、それをみんなで解決していくという企画でした。

当日は小さなグループに分かれて皆さんそれぞれに解決したい「お題」を出してもらい午後からはそれぞれの課題にたいする解決方法を探っていきました。

“2020年 マクロ福袋-まとめ” の続きを読む

9/26 ほんまかい 予告:memoQ アライメント機能、モノリンガルレビュー機能

皆さんこんにちは、ほんまかいの糸目です。
今年はmemoQの一年と言わんばかりにmemoQの特集をしています。
いま翻訳業界で非常に熱いネタなのか、毎回満員御礼でご参加頂いている方々がには感謝の気持ちでいっぱいです。

次回のほんまかいですが、またまたmemoQの話です。今回はアライメント(alignment)とモノリンガルレビュー(monolingual review)についてです。

“9/26 ほんまかい 予告:memoQ アライメント機能、モノリンガルレビュー機能” の続きを読む

6/23 ほんまかい予告

次回ほんまかいの予告です。前回4月14日では、初めてmemoQについて取り上げました。memoQが便利で強力なツールだということを少しでもおわかりいただけたかと思います。

だけど、「結局翻訳メモリがなければなんにも意味ないよね~」とか思っている、そこの貴方、次回ほんまかいでは、過去の翻訳をどうやって翻訳メモリにするかについて説明をしたいと思います。名付けて「過去の翻訳資産の再利用あれこれ」です。

“6/23 ほんまかい予告” の続きを読む

4/14 ほんまかい-memoQ

え~~、お知らせが非常に遅くなって申し訳ありません。

永い眠りから目覚めたせいか、寝起きが悪いせいか・・とにかく遅くなって申し訳ありません。

さて、4/14日はほんまかいの日です!今回は、初めてmemoQをテーマに開催します。私があれほどこよなく愛して長年連れ添った秀丸エディタと秀丸マクロをおいて、あっさりと乗り換えてしまうぐらいに、まるで小さな火遊びのつもりだったのが・・いつしか(以下、自粛)

まあ、要は一目で恋に落ちてしまったCATツールです。

“4/14 ほんまかい-memoQ” の続きを読む